ようこそ

たぬき湯のお湯は、100%掛け流し・・・
TVCM はこちら。画像をクリックしてください。

たぬき湯のサイトへようこそ。

鹿児島の北部にある、源泉100%掛け流し エメラルドグリーンのお湯とおいしい料理が自慢の温泉たぬき湯です。洞窟サウナ薬草スチームサウナ、森に囲まれた露天風呂など、自慢の設備がいっぱいです。それでも、料金は銭湯と同じ!ゆっくり、おくつろぎください。

(このサイトはリンクフリーです。)


 

 

たぬき湯

http://www.kazunori310.jp/img/f442.png

 


DSCN0060bいつもご来湯、まことにありがとうございます。
12月に入り、クリスマス、忘年会、大みそか、お正月となにかと忙しい毎日が続きますね。
さて、鹿児島市民にとって鹿児島の日常の名物といえば・・・ラーメン、温泉、でしょうか。そんなの当たり前、と思われるかもしれませんが、実はこれ、鹿児島の人にとっては当たり前なのですが、県外の人には意外と知名度がなかったりします。どちらも博多ラーメンや霧島、指宿温泉など、近くに全国区の有名どころがあるからかもしれないですね。年末年始に帰省される方も多いと思いますが、鹿児島に初めて来られる方がいらしたら、ぜひお話してみてください。


何もしない一日

DSCN0144cいつもご来湯、まことにありがとうございます。
お湯やサウナでぽかぽかした体に秋の空気が気持ちいい季節になりました。近所の遊歩道の途中には、黄色い野の花が咲いています。露天風呂から見える木々の色も、少しずつ変わっていきます。
今年は祝日の当たり年で、ハッピーマンデーも含めて連休がたくさんありました。次の土曜日からも三連休となりますね。お日柄もちょうどよく、お出かけのご予定のある方も多いのではないでしょうか。
普段お忙しい方には、「何もしない一日」というのはいかがでしょう。一日入浴券をお求めいただけますと、二階の大広間をご利用いただけます。窓から山肌の見える開放感のある広々とした和室で、積んでいた文庫本などを読んだり、思い思いにお過ごしください。お腹がすいたら一階の食堂へどうぞ。昼と夜に営業しております。


桜の季節

鹿児島でもそろそろ桜が満開ですね。年度の変わり目でお忙しいことと思いますが、こんなときこそ温泉でほっこりされてはいかがでしょうか。
少し前の記事になりますが、オーストラリアから来られたヒリーさんという方が、ヒリーの鹿児島探訪記(花見編)という記事で、入浴花見ができる温泉としてたぬき湯を紹介くださってます。

 

ヒリーの鹿児島探訪記(花見編)


ばっばんの蕎麦(そば)

DSCN1757たぬき湯の名物はお湯だけではありません。実は食事もおいしいんです。
ご提供を開始して以来、地鶏ステーキと並んでご好評をいただいているのが「ばっばんの蕎麦(そば)」。
「ばっばん」とは鹿児島弁で「お婆ちゃん」のことですね。
田舎に帰って、お婆ちゃんが食べさせてくれたあの素朴な味を再現しました。
懐かしい顔や景色を思い浮かべながら、どうぞ。